Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンリー・キューブリック

この監督は、凄い!!何と言っても全ての映画の全てのシーンに手を抜かない凄さ!!
特に『2001年』の作品は、凄くSF映画なのに科学的考証に耐えうる作品なのです!本当に月まで行って撮影したという噂まで流れたという撮影技術の凄さは、やはりすごい!洋製黒澤明みたいなかんじですね!!
スポンサーサイト

エドワード・ノートン

Edoward2.gif

今、自分が一押しの若手俳優です!初めて観たこの俳優の出ている作品は、アメリカン・ヒストリーXです。その映画でのエドワードは、とても怖く、スキンヘッドに鉤十字の刺青とかなり近寄りがたい風貌でしたが、彼の演技を見たときとてもすごい俳優が出てきたもんだとおもいました。

マイ・フレンド・メモリー

なけますねぇ~!男と男の友情の映画!!
どちらも自分にコンプレックスがあったりするんですが、そこをお互いが、カバーしつつ友情を深めていく・・・
素晴らしいですね!!結構、冒険要素も入っているのでその点でも楽しめるのではないかと、おもいます。

ジャック・ニコルソン

12angry.jpg

すごい俳優ですよね!ジャックは!上の顔の通りとんでもない顔をしているジャックですが、映画界に無くてはならない超個性派の俳優です。僕的には、アバウト・シュミットが彼の出演している作品のなかでは一番好きですねぇ~

遠い夜明け

まさかこの映画にデンゼル・ワシントンが出てるなんて思いもしませんでした!!いやぁ~本当に驚いた!
この映画は、南アフリカでのアパルトヘイトを問題にしたノンフィクションの映画なんですけど、この映画が作られたのは、ちょうどアパルトヘイトが問題になっているころですから驚き!!
その映画にデンゼルワシントンも出ているから2重に驚き!!
とにかく考えさせられる映画です。差別とは、どんなモノなのかいろいろ教えられた気がします。

アル・パチーノ

AL05.jpg

最高ですね!この俳優は!
僕は、70年代ごろのアルの作品が好きで、特にゴッドファーザーとセルピコの演技がぴか一ですね!絶対にこの人の出演している作品は、見てほしいですね!

ライフ・イズ・ビューティフル

なけますねぇ~親子愛!!
中盤までは、コメディー調なんですけども後半からは、強制収用所が舞台になります。収容所での親子切なくなるような場面は、いくつもあり胸が締め付けられるような思いで観ました。
ラストシーンでのお父さんが息子を庇って殺されるシーンは、切ないです。

12人の怒れる男

この映画は完璧ですよ。
別に派手なアクションシーンもないし、2時間永遠に一つの部屋だけで撮影された映画なんですけども、とにかくおもしろい!!
最初は、みんな有罪だったのにやっていくうちに段々と無罪になっていく・・・下手なアクション映画よりもどきどきする作品です。

アメリカンヒストリーX

この映画は、黒人を差別する白人至上主義者の兄を持つ弟の物語なんですけれど、刑務所を出た後の兄変わり様に戸惑う弟の心の動きというのがいいですね~お薦めです。

ライフ・オブ・デビッドゲイル

ケビン・スペイシー主演ということで、借りてみたんですけど、最後ら変が衝撃的ですねぇ~。
死刑反対の学者が、同僚をレイプし殺人して死刑されるという皮肉的なストーリーなんですけど、実は裏で色々仕組まれていたということなんですね。お薦めです。
ちなみに「タイタニック」のケイト・ウィンスレットも出演しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。