Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://eigasaikou.blog4.fc2.com/tb.php/61-4d7cb02e

ぼくは怖くない

不条理ですねぇ。。でも結局ハッピーエンド(?)な感じで終わったからいいけど・・・

この映画の根底にあるものは、貧しい地域で仕事も余り無く、生活もままならない人たちが、しょうがなく犯罪というものに走ってしまうという不条理さがあると思います。

息子に、「どうしてあの子を隠しているの?」と質問された時の父親の言い返せない苦しい心境というものが伝わってきて、悲しくなりました。。ラストでの、父親の心境というのは、かなり凄まじいものがあるのだと思いました。

心に残った台詞で、母親が息子に言った言葉で、「大人になったら、絶対にこの村から出ていく事を約束しなさい。」という言葉に、貧しい地方での閉塞間というのが伝わってきたような気がします。。
20060201204325.jpg

スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://eigasaikou.blog4.fc2.com/tb.php/61-4d7cb02e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。